不登校児支援スクール ネバー・マインドについて

ネバー・マインドは、幸福の科学が運営する不登校児支援スクールです。

子供たちに本物の自信と未来への希望を与えることをミッション(使命)として掲げ、2006年6月より全国で活動を行っています。

皆の祈り、やさしさ、期待、積極性が子供たちを救い、伸ばしていく、という考えのもと、仏法真理(ネバー・マインド7訓)に基づいて、子供たちの中にある光り輝く部分(仏性)を信じて拝み出し、自助努力の精神を養うことで不登校を克服します。

毎年3月になると、ネバー・マインドの生徒たちは、再登校をはたしたり、受験合格した学校に進学したりして、はばたいていきます。ほとんどの生徒が、通ってから1年以内に「卒業」を迎えてしまします。

私たちが大事にしている心がけがあります。

一つ目は、「子供を、白紙の目で見ること。」
二つ目は、「子供の仏性(光り輝く性質)を信じ、拝みだすこと。」
三つ目は、「自助努力の大切さを教えること。」

不登校の原因はさまざまですが、ここへ来る子供たちには、共通した点があります。
それは、「自己評価が低く、自信がないこと」、「人と接するのが嫌で、人を信用できなくなっていること」、そして、「このままではいけないと思っているが、どうしたらいいのかわからないし、やる気がでない」ことです。

そんな子供たちに会うときは、まず、先入観なしに見て、隠れている仏性を発見するように心がけています。そして、日々の勉強や生活の中で、努力することの大切さ、達成感を積み上げ、本来の自信を取り戻していくように支援していきます。

不登校という経験は、子どもたちのこれからの人生において大きな学び、教訓となっていきます。
克服した生徒の中には、大学に進学したり、社会人としてりっぱに働いている人がたくさんいるのです。

不登校の背景には、社会、学校、家庭など改善すべき環境要因は多々見受けられます。ご家族や地域、学校との連携も大切にしています。しかし、その第一歩は、生徒の心の成長を中心として、どんな環境であってもリバウンドできる力を養っていくことを目指しています。

幸福の科学の信者でない方も、お気軽にご相談ください。

ネバーマインドについて

〒142-0051
東京都品川区平塚2-3-8
幸福の科学戸越精舎3階

TEL:03-5750-1741

FAX:03-5750-0734

©Happy Science